HOME > 平成30年 新春初稽古・鏡割り

さあ、平成30年も始まりました!
毎年恒例の連盟加盟道場の合同初稽古が水海道あすなろの里で1月7日(日)に行われました。 寒い中、まずは走って、走って、走って。体を温めました。 でも、氷のような体育館の床に足は、冷たくて泣きそう!
部員たちはもちろん、ご父母の方たちも参列して、会長の上妻先生、理事長の土屋先生のお言葉より新春初稽古が開始された。 部員たちは新年にふさわしく、キリッとした正座で話しを聞きました。
まずは、基本から開始! 足は冷たいけど、汗が噴き出てくる! 大人たちは頭から湯気が立ち昇る(笑) 「気合いだー」の先生の声に全員が「エイ!エイ!」と応答。
移動基本も元気いっぱい! 今年も、みんな頑張ることを誓いながらの基本稽古。 体育館中にその気合いがあふれて、外まで聞こえる。
選手たちが稽古をしている間に、お父さん、お母さんたちは、なにやら作り始めたよ・・・お清めは、宮内庁ご用達だって。 吉岡先生からの差し入れです。
稽古も加熱してきた! 組手の練習だ。 みんな一所懸命だけど、楽しそうだね。 新年の一発目の稽古だから、楽しくやるのも良いか。 楽しいのが一番だし、それで空手をどんどん好きになってくれれば言う事無し!
先生たちも楽しくなってきちゃったみたい(笑) 子どもを持ち上げて遊んだり、大技かけられて、ひっくりかえったり。 久美子先生とは、写真の撮りあいをした籾山先生(笑)
小さい子も、大人も元気!元気! 突きだ!蹴りだ!飛び込め!気合いだぁ~!ダァ~!
お父さん、お母さんたちが作っていた物が形になってきたね。 何を作っているかがわかってきたゾ。 お餅♪ きなこに、あんころ、大根からみでお餅だ。 トン汁も薪を使ったカマドで作る。 カマドの強力鍋で、いっぱい作るから、ぜったい旨いぞ。
沖縄に住んでいる清水先生も来てくれました。足を怪我していて痛そうだったけど・・・ 約2時間の稽古が終わり、ひといきついたら「一言主神社」へ初詣♪ みんなで、わいわい歩いて初詣。 アップで写っている小林先生の顔に笑100点! 猿田先生の子どもも大きくなったね。
良き天気に恵まれ、陽射しが気持ち良いね。 10分くらい歩いて神社に到着。 神社には参拝の人が多くて・・・神社のはじっこで手を合わせて、みんな今年も頑張ることを誓いました。 
神社から帰ってきたら、お待ちかねのごはんタァ~イム♪ みんな、お餅にトン汁に飛びついて、配るお父さん、お母さんたちも大賑わい。 熱熱のトン汁がウマソ~♪
美味しいものを食べて、ニコニコ顔のみんなの笑顔を撮りました。 みんな、いっぱい食べてくれるから、お父さん、お母さんたちも笑顔、笑顔♪
今年も無事にスタートが切れました。 子どもたちの笑顔が一番のうれしさです。 先生たちも、みんなの頑張りと、笑顔に応えるために頑張りますね。 美味しいものを作ってくれたお父さん、お母さんたちに感謝だね♪ 

サイトポリシー  個人情報保護方針 Copyright(C) 2013 toride city karate federation. All Rights Reserved