HOME > 平成30年 燃えよ!取手の選手たち!取手カップ全国小中学生空手道選手権大会

平成30年9月9日(日)に当連盟が主催する大きな大会「'2002インターハイ記念 取手カップ全国小中学生空手道選手権大会」が行われた。 この大会は組手のみの大会で、個人戦と、団体戦を行う大会で、小学生には珍しい小学生の団体戦が出来る大会だ。 最近では幼年の選手も多数参加して頂けることから、幼年の部も作られ、大盛り上がり!
 ■前日合同練習会(平成30年9月8日)
本大会の前日行われたのが「取手カップ前日合同練習会」だ。 翌日に本大会を迎える選手たちが一堂に集まり一日中、組手の稽古を行った。 昨年、お試しに、この稽古会を行った所、好評を頂き今年も行うことになった。
参加したのは取手の選手たちだけではなく、茨城じゅうから、千葉、埼玉、東京からも稽古会に参加してくれ、大賑わいの練習会となった。 参加した選手たちは、試合形式の練習を10試合以上行い、充実した稽古会となった。
違う道場の選手や、違う県の選手たちと手合せをする。 めったに出来るものではない。 練習組手とはいえ、違う県の選手たちと一戦交えられるのなんか、関東大会や、全国大会に進まないとできないことなんだから。
午前中は学年、性別別で行っていたが、同じ学年の中でもずば抜けている選手もいたので、午後は学年、性別を超えた編成をして、上の学年や、男子と練習する女子もいて、より一そうの充実練習ができた。 
最後に、怪我も無く、充実した練習ができた選手たち皆で一緒に記念撮影♪ 明日は本番!本大会だ!頑張るゾ!

 ■本大会(平成30年9月9日)
さぁ!始まります。本大会。「'2002インターハイ記念 取手カップ全国小中学生空手道選手権大会」 オープン大会の為、茨城県内だけではなく、千葉県、神奈川県、東京都、埼玉県、栃木県、静岡県、群馬県、山形県などからも多くの選手が集まった。  その数、600人。 
当連盟理事長の小林が大会宣言をし、大会が始まった。 大会挨拶には、当連盟名誉会長の取手市長藤井信吾をはじめ、自民党衆議院議員の葉梨康弘や、取手市議会議員、取手市教育長たちから祝辞を頂きました。 選手宣誓は「天空館」の二人。立派な選手宣誓であった。
まず開始されたのは、組手個人戦。 男女別、学年別に行われ、トーナメント方式の生き残り合戦だ! みんな強い!特に他府県からの選手たちは茨城県に殴りこんでくるだけあって、その強さは本物だ! 取手の選手たちは生き残れるか?・・・
すごいレベルの高い試合ばかり。 この中で勝ち上がれる選手は本当にすごい! 素晴らしいの一言。 小学生や中学生とは思えない力強さと、その技の高いレベルこと! そういえば・・・大会名には「小中学生大会」とうたっているが、実は一昨年から「幼年の部」も組み込まれた。 この幼年たちも凄い技術をもった選手ばかり。 この子たちが大きくなったら・・・と思うと空手道会の未来は明るいと言わざるを得ないね。
午後になると団体戦が開始。 小学生にはめずらしい団体組手戦ができる大会なのだ。 3人でひとチームとして戦う。 個人戦とは違う、仲間と一緒に戦う緊張感と仲間のたのもしさが味わえる。 団体戦ならではの盛り上がりを見せる。
試合を応援しているお父さん、お母さんたちもヒートアップしてきたぞ! やっぱり応援をしている側も団体戦は応援のし甲斐があるものようだ。 明らかに午前中の個人戦より大きな声を出してヒートアップしたご父母様たちの姿が目に入る。
試合結果表: 第18回'2002インターハイ記念 取手カップ全国小中学生空手道選手権大会結果表PDF (PDF76.00KB)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Reader (無料)が必要です。
Adobe Reader ダウンロードページへ
団体戦も大詰めになってきた。 ベスト4が決まり取手のチームで残ったのは、幼年混合チーム。 小学1・2年混合Aチーム。 小学5・6年男子Aチーム。 中学男子チーム。 中学女子Aチームの5チーム。 頑張れぇ~!
しかし・・・幼年混合チームが敗退3位決定。 小学5・6年男子チームも敗退3位決定。 中学男子チームも敗退3位決定・・・しかし、この高いレベルの大会で3位は十分に胸を張れる成績だ!
決勝戦に残ったのは、小学1・2年混合チームと、中学女子Aチームの二チーム。 決勝はインターハイを彷彿させるような演出で、決勝に出場する選手たちは召集所から音楽に乗って入場。 先鋒、中堅、大将の名前が次々に放送でコールされる。 さすが決勝戦に残った選手たちだ。 名前をコールされると大きな声で「はい!」っと一礼。 決勝戦が始まった!

一進一退の戦いをした選手たち。 異常な盛り上がり、声をからして応援をする子どもたちと、ご父母さまたち。
優~勝!なんと中学女子のチームが優勝を果たした! 小学1・2年混合チームも頑張ったが、準優勝。 しかし素晴らしい戦いであった。


サイトポリシー  個人情報保護方針 Copyright(C) 2013 toride city karate federation. All Rights Reserved